hydroveil

雨筋汚れに特化した防汚コーティング ハイドロヴェール工法

外壁の汚れ防止 ハイドロヴェール工法

ハイドロベール(親水性外壁防汚剤)とは、光触媒よりも効果が高く工事費用が安い、雨筋汚れに特化した防汚コーティングです。超親水性の膜を形成し、汚れがつきにくく、汚れが付着しても雨水と一緒に汚れも流れ落ちます。(セルフクリーニング)二酸化チタンを含まないので、下地へのダメージの心配もありません。また、工事性にも優れており、建物外観も変えることがありません。無機質のため素材を選ばず、長時間の耐久性にも優れています。

ハイドロヴェール工法の特徴

特徴1.雨筋汚れ防止に特化した防汚コーティング

ハイドロヴェールは、外壁開講口、目地周辺の雨筋汚れ防止の効果があります。施行後はその効果によって、油性の汚れは水に浮いている状態となり、降雨により雨水が汚れの下に入り込み、雨水と一緒に汚れが流れ落ちます。

特徴2.工事スピードが早い

ローラー、吹付け1コートで作業ができるため工事性に優れています。ローラーで工事ができるのでブランコ作業も可能です。

特徴3.建物の外観を損なわず、ダメージもない超薄膜コーティング

二酸化チタンを含まないので、下地へのダメージの心配もなく、紫外線量に関わらず防汚効果があります。しかも、タイル・塗装面だけでなく、ガラス・プラスチック面にもコーティングできます。

こんな場所に
オフィスビル/マンション/アパート/一戸建/商業施設/官庁施設/学校/保育園/老人ホーム/道路/ガードレール…等

実績多数!

ハイドロヴェール工法 実績イメージ

【hydroveil】工事実績

  • ただいま準備中です。
建物でお困りの際はお気軽にお問い合わせください。ビルリニューアルやマンション改修にエコ工法を積極的に取り入れたりし、環境に配慮したリフォームを行っています。

ページのトップへ